メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

菅原キク

Author:菅原キク
乙女サバイバルパニック『マザーグール』
コミックリュウWEBで毎月19日配信です!!☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/09/19 (Wed) 18:05
チャンピオンRED11月号本日発売!!!!☆

扉絵! カラー貰いましたー!

ちょっと季節はずれだけれども!

第8話!

雑誌で読んでいる方しか分らない話で恐縮ですが

7話の引きがあんなだったもんで、手伝ってくれる女の子とかが

「垣之上さんをどうするつもりですか!!」

なんて心配してくれましたが、こんなカンジになってますよ~。

そんで今は9話目の下描きがもうちょっとで終わるカンジです。


9話目のネームは頭の中でずっとやろうと考えていたことなので

描き始めればすぐに出来上がるかな~なんて思っていたのですが

単行本発売ナーバスなのか

集中力がフワッフワ浮かんで消えて中々机に座ってられず

結局1週間近くかかってしまいました。。。。

けど! やろうと思ってたことが描けてよかった

スタンプラリーの一個目が押されたカンジです!

8話は9話に至る大事な過程なのでぜひぜひ読んでいただけたら嬉しいです!!


そして明日! 明日はついに単行本の発売日です~!!!!



このタイミングでこんなこと言うのはマイナスなのか。。? 宣伝のつもりで言うのですが

いぜん連載させてもらっていた『トキワ』が終わった時に

月マガの編集長から

「トキワはすごくきれいな声の漫画だった。

 でも大声合戦では負けてしまう。

 こんどは奇声でもいいから大きな声の出せる漫画を描いてみてください」

というようなことを言われて、私は

「なるほどな!」

と思ったのです。

私の漫画は耳を傾けてもらえないと聞こえない。

自分から大きな声で叫んで、注目してもらえるような漫画を描かなくちゃいけないな! と。

で、機会を与えてもらって

現在チャンピオンREDという

奇声・怒声・嬌声・叫び・叫び・叫び!!!

大声飛び交う雑誌で描かせて頂いて

私は大声張り上げる漫画に憧れていたので

「ヤッター!」「叫んでやるぜ!!!!」

と思って参戦し、叫んだつもりではあったのですが

結果は第1話目アンケート最下位。。。。。

やっぱ声小さいままだったのか。。。

チックショ―――!!! ショックでしたよ。


この事実はアンケートがよくなってきてから聞いたのですが

担当さんはのんきにハシャぐ私にこの事実を言えず

一人でブルっていたらしい。。。

申し訳ないことをしてしまいました。




小さい声しか出せないことに開き直るつもりはサラサラなく

私はいつだって大きな声を出したい!! と思っていますが、

一方で、私が感じているもどかしさを同じように感じて日々を送っている人も多いと思ってもいるのです。

私のコンプレックスは汎用性が高い

『昭島スーサイド☆クラブ』に共感してくれる人だって多いはずだ!!!!

だから。。。! よろしくお願いします!!!


アレ。。。?

第一話最下位ってカミングアウトは「面白くない漫画」って思わせてしまうかな。。。?

あの! 今はワリと悪くないですから!!!!!

それと、前回の記事で

「損はさせない」

と書きましたが「損した」と思うのは個人の主観だな、と思ったので訂正します。

「損はさせないつもりで描きました!!」


| ホーム |

前のページ «  ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。