メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

菅原キク

Author:菅原キク
乙女サバイバルパニック『マザーグール』
コミックリュウWEBで毎月19日配信です!!☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/07/28 (Sun) 02:28
大噴火

大雨被害などが出ているようですが皆様は大丈夫でしょうかー?

201305011558001.jpg

実は上にあげたネームのお返事はまだ頂けていないのですが

何度か担当さんに様子伺いのメールをしたところ

やっぱりこれだけ時間がかかるってのは敗色濃厚ではないかという雰囲気がでております。。。

残念だけど、多くの人に面白いって思ってもらえるネームに出来てないってことなんだろうな。

とりあえず。。。 精進いたします!



でもって返事を待っている間、別の所の企画を進めさせて頂いているのですが、

この企画はもともと商業誌でやりたいなんて言う気は全然なくて

私はまだ同人誌ってやったことないのですが

私がいずれ商業誌でやるチャンスがなくなった時に、でもきっと漫画描きたくなっちゃうだろうから

同人誌かネット公開とかで名前も変えて、パートしながら好き放題描いてみたいな~と漠然と思っていたものだったりします。

それを担当さんに企画を渡す時に、本命つとは別の「その他」としてそっと添えたところ、たった5行くらいのその企画に引っかかりを感じてくれて

でも正直私としては完全に自己満漫画になる予定で一般受けがあまりよろしくない企画にだと思ったし、

担当さんも「自分はその他が好きだけど、本命の方が受け入れやすいだろう」ってことになり会議には「本命」を出すとことになっていたのです。

でも結局担当さんも「その他」を添えて出してくれたみたいで

出してみたら他の編集者さんたちも「その他の方がいい」ってなって進めることになったという。。。

もしかしたら本命が全然面白くなかっただけかもしれないけどね!!



だけどこの結果を聞いた時私は正直言ってすごくおびえ

だって絶対コレがいいと言われると思わなかったし、まだ構想ぼんやりだから時間もすごくかかりそうだし

キライっていう人も多そうだし、多くの人に受け入れられる気がしない。。。!

「ウソだろ!! 出来ない!!!」

とまでは言いませんでしたが、あまり自信がない旨を担当さんに伝えたところ

「とりあえず人の反応を想像するのは止めといて、好き放題描いてみてください」

とおしゃってくれて。。。


『昭島』やってた時に「作家のフェティシズムが見たい」と言われて物語が広がった時みたいに

その言葉が起爆剤になったのか

グツグツしていたものがあったのか

いきなり脳内火山が大爆発して

マグマのように物語がドクドク流れ始めてきて

本編とはあまり関係ない裏設定の1万字位の物語を

大ハシャギで一日で書き上げてしまった。。。!



裏設定を小説仕立てにするってのもかなりイタイように思うのですが

出来上がったものが

13歳の一人ぼっちの女の子が「何書いてるの? 見せて」と言われる日をどんより夢見て書いているような

または自意識を持て余した5留年中の文芸部の大学生が真顔で手帳にビッシリ書き込んでいるのうな

ど厨二くさい暗黒黙示録!!

でも。。。止まらなかったんだ!

何かコレ編集さんたちが期待してる方向じゃない方に暴走一人旅をしてしまったようで

見せんの超絶恥ずかしいのですが

。。。もはや見せたくない位なのですが

と、とりあえず見てもらおう。

パソコンの向こうで担当さんが「アイタ、イタタ」と

悶絶する姿が目に浮かぶけど!!!


本編の物語の方もこれはずっと形にしたいと思ってたものなんですが

昔別の話で同じようなキャラたちを出した時に

「男性読者は女の子のこうゆう部分、あんまり見たくないんですよ」

って言われたことがあって封印してたモノで

だけど絶対描きたいから、いずれ同人誌で 

とか思っていたんですが。。。

なんか書けば書くほど大丈夫なのか!? と不安でいっぱいですが

というかこの物語こそ多くの人に受け入れてもらえないんじゃないのー? とか思っておりますが

私は。。。 すごく読みたい、ワクワクが止まらない!!

ダメだったら個人的にやればいいやと思っていた企画なので

プロット位は私の封印していたイタさ全開で相手を悶え苦しめ

引かせる覚悟でやってみちゃおうと思っています!☆

担当さんとはある程度イメージのすり合わせが出来ているものの

編集さんたちがあの5行からどんな物語をイメージしているか分らないので

「あちゃー。。。」って言われるかもしれないけど!!!



とにかく声をかけて頂いたところには

あっちもこっちも貪欲に頑張ろうと思っているのですが

私は即掲載レベルの作品をかけるほど能力のある漫画家じゃないってのは

残念ながら歴史に証明されつつあります。

つまりまだまだまだまだ色々足りなさすぎるので

もっともっとがんばらねば!!



お待ち下さっている読者の方がいらっしゃいましたら。。。

申し訳ありません!!

今しばらくお待ちください!














スポンサーサイト

<< いってきます! | ホーム | わんぱく >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。