メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

菅原キク

Author:菅原キク
乙女サバイバルパニック『マザーグール』
コミックリュウWEBで毎月19日配信です!!☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/06/16 (Sat) 00:59
ネコ・嘔吐・黄色

直接的なタイトル過ぎて申し訳ありません!!

しめの具合が悪くなった時、私もネットで症状を色々検索してみたのですが

イマイチ上手に調べられず、

私のようなネコ暮らし歴の浅い(3年)位の方が同じような問題にぶち当たった時に

ちょっとでも検索にひっかかって参考になってもらえればと、昨日病院で聞いてきた話を書こうと思います。

ネコに興味のない方には全く関係のない記事になってしまうと思います。

大変申し訳ありません!!




しめの症状は、ご飯を食べた後に吐き、吐くモノがなくなると黄色い液(胆汁)と白い泡を一日中、20回位吐くと言うものだったのですが

これはけっこうあることらしいです。

はっきりした原因は分らないらしいのですが、考えられるのは

何か異物を飲み込んだ
または
腸の働きが鈍くなっている

ということらしいです。

異物でコワいのはやっぱり紐状のもので、へたすると腸に絡んで腸を萎縮させたり傷つけたりしてしまうらしいのですが、

ちょっとお腹をもみもみしてみてイヤがったり痛そうにするとこういった懸念があるらしいです。

レントゲンでも映らない場合があるらしいので、その場合は開腹手術になるみたいです。

イヤがらなければ腸の機能低下ということが考えられるので

吐き始めたらまず12時間の絶食・絶水をします。

普通ネコは吐くようなことがあっても自分で回復するので、胃に何も入れなければ自然に治るみたいです。

12時間たったら少量のお水を飲ませ、ウェットフードを少しづつあげるといいそうです。



しかし今回しめはこれでも治らなかったので病院に連れて行きました。

吐き続けてしまうと、今度は脱水の恐れが出てきてしまう。

なので抗生物質と腸の働きをサポートする注射、

あと点滴を受けてきました。

さらに胃の粘膜をまもる薬ってのをもらいました。


こういった症状というのは季節の変わり目に出たり、良く吐く子はずっと付き合っていかなきゃならない症状らしいのですが

こうならないための対処法ってのが特にないらしい。。。。

人間であればビフィズス菌! 適度な運動! ってカンジなのかな~と思うのですがね。。。。

じつは今現在も完全回復ってわけではなく

吐きはしなくなったものの、吐く前の合図

「うお~~」とヘンな声で鳴き、口をパクパクさせるってのをやっているので

まだ気持ちが悪いみたいです。

いつもおお威張りで暮らしているしめが

すっかりしょんぼりしてしまっています。

うるさくっても早く完全復活して欲しい!!!!


そういえば、今かかっているお医者様はとても良い方だと思うのですが、

実家の初代の犬、チロを飼っている時の先生は往診をしてくれる数少ないお医者さんで、

老犬を持つ家庭はけっこうお世話になっていたのですが

先生が家に近づくとチロを含め近所の犬が大騒ぎで吠えまくり

遠くから遠吠えも聞こえ

鳥は飛び立ち

(老犬が多いゆえとは思いますが)

世話になった動物が間もなく死ぬという

死神みたいな先生だったな。。。。

子供心にあの先生には動物愛を感じなかった。

大人受けはけっこういい先生でしたが。謎!!!


スミマセン! 長くなりました!!


最後にちょっと漫画の話。

ネームオッケーでました~~~~!

時間かかっちゃったものの、久しぶりの一発オッケーでしたよ! やったぜ!!☆

下描きがんばりますっ!!!!☆

スポンサーサイト

<< チャンピオンRED8月号本日発売!!!☆ | ホーム | つじうろ!!!☆ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。